EVENTERNOTE vol.4

EVENTERNOTE vol.4

  • 物販商品(倉庫から発送)
    default
    ¥ 750

イベンターノート公式オフィシャルブックの第四弾です。特集は「チケット転売問題」です。今年業界を騒がせたこの問題に、総勢588名のアンケート結果から、今まで誰も発してこなかったイベント参加者の"生の声"に迫ります。 ※ 2016年12月30日のC91にて頒布いたしましたvol.4に関しましては、P15&P16ページに不備がございました。本品はそちらを訂正した修正版になっております。 A4サイズ、20ページオールカラー印刷です。C91にて発行・頒布した作品です。 本オンラインストアにて、若干数ですが通信販売させていただきます。お手に取って頂くことができなかった方も、この機会にぜひご利用ください。 ◆序文(本文冒頭より)  昨今、様々なメディアでイベントチケットの2次流通、いわゆる「転売」の問題が騒がれています。今年だけでも、音楽の業界団体からの共同声明の発表や、大手アイドル事務所からのチケット2次流通サイトへの抗議、偽造チケット販売容疑での逮捕など、チケットの2次流通は「撲滅されるべき社会問題」として広く認識されています。チケット転売は、主に額面以上の高額取引とセットで語られ、転売で不正に利益を上げる「ダフ屋」が音楽業界の健全な発展に悪影響を与え、「本当に行きたい人」への流通を阻害しているとされています。このチケット転売を防ぐべく、身分証や顔認識を使用した本人確認の強化や、チケットの実物の当日引き換えなど、主催者側でも様々な取り組みが行われています。  私たちイベントの参加者(本誌では「イベンター」と呼んでいます)としては、音楽業界がどのような未来を迎えるかについて興味関心は人それぞれあると思いますが、自分が行きたいイベントに行けるかどうかについては、死活問題と言えます。チケットが入手しにくくなるような状況は歓迎しませんが、一方で、チケットの2次流通を防ぐ取り組みによって直接的な不便さを被っていることもまた事実です。しかしながら、チケット2次流通問題は価値観の違いから、利用者の間でも多くが語られず、客観的な判断材料が不足しています。  イベンターにとって避けては通れない、このチケット問題。今回、イベンターノートでは、利用者の皆さんにチケット2次流通に関するアンケートを実施しました。ご協力頂いた皆さん、本当にありがとうございました、おそらく、世の中においてここまでチケット2次流通について詳細なユーザ調査が行われたことは、今までなかったことではないかと思います。  ここでの結果はあくまで「イベンター」の一部の意見ではありますが、チケット2次流通について考える資料のひとつと言えると思います。大変興味深い結果になりましたので、ぜひ最後までご覧ください。

イベンターノート公式オフィシャルブックの第四弾です。特集は「チケット転売問題」です。今年業界を騒がせたこの問題に、総勢588名のアンケート結果から、今まで誰も発してこなかったイベント参加者の"生の声"に迫ります。 ※ 2016年12月30日のC91にて頒布いたしましたvol.4に関しましては、P15&P16ページに不備がございました。本品はそちらを訂正した修正版になっております。 A4サイズ、20ページオールカラー印刷です。C91にて発行・頒布した作品です。 本オンラインストアにて、若干数ですが通信販売させていただきます。お手に取って頂くことができなかった方も、この機会にぜひご利用ください。 ◆序文(本文冒頭より)  昨今、様々なメディアでイベントチケットの2次流通、いわゆる「転売」の問題が騒がれています。今年だけでも、音楽の業界団体からの共同声明の発表や、大手アイドル事務所からのチケット2次流通サイトへの抗議、偽造チケット販売容疑での逮捕など、チケットの2次流通は「撲滅されるべき社会問題」として広く認識されています。チケット転売は、主に額面以上の高額取引とセットで語られ、転売で不正に利益を上げる「ダフ屋」が音楽業界の健全な発展に悪影響を与え、「本当に行きたい人」への流通を阻害しているとされています。このチケット転売を防ぐべく、身分証や顔認識を使用した本人確認の強化や、チケットの実物の当日引き換えなど、主催者側でも様々な取り組みが行われています。  私たちイベントの参加者(本誌では「イベンター」と呼んでいます)としては、音楽業界がどのような未来を迎えるかについて興味関心は人それぞれあると思いますが、自分が行きたいイベントに行けるかどうかについては、死活問題と言えます。チケットが入手しにくくなるような状況は歓迎しませんが、一方で、チケットの2次流通を防ぐ取り組みによって直接的な不便さを被っていることもまた事実です。しかしながら、チケット2次流通問題は価値観の違いから、利用者の間でも多くが語られず、客観的な判断材料が不足しています。  イベンターにとって避けては通れない、このチケット問題。今回、イベンターノートでは、利用者の皆さんにチケット2次流通に関するアンケートを実施しました。ご協力頂いた皆さん、本当にありがとうございました、おそらく、世の中においてここまでチケット2次流通について詳細なユーザ調査が行われたことは、今までなかったことではないかと思います。  ここでの結果はあくまで「イベンター」の一部の意見ではありますが、チケット2次流通について考える資料のひとつと言えると思います。大変興味深い結果になりましたので、ぜひ最後までご覧ください。